IIJ ビジネスリスクマネジメントポータルは世界のプライバシー保護法制およびIT対応を支援する情報や機能を提供しています。

  1. トップ
  2. はじめての方へ

GDPR対応のエキスパートをパートナーに。

IIJビジネスリスクマネジメントポータルは、様々なビジネスリスクへの対応を
支援する情報や機能を提供しています。

本ポータルサイトのご利用にあたっては会員登録が必要です。

新規会員登録はこちら

GDPR対策

すでに2018年5月25日に施行されたGDPR。
巨額の制裁金を回避あるいはできるだけ軽減するために対策が求められていますが、法律の条文を読んでも今ひとつ具体的に何をすればよいのかわかりにくいのが実情です。

また、日本語での解説となるとさらに情報が限られています。
そこで、日本語でGDPR対応をどのように行えばよいのか?
また最新のガイドラインの解説やニュースをお伝えする機能からビジネスリスクマネジメントポータルを始めます。是非自社でGDPRに対応するために本サイトをご活用頂き、皆様の会社がプライバシー保護レベルの高い会社として認知され、信用力の向上と制裁金を受けないという目的を達成して頂くお役にたてれば幸いです。

こんな方におすすめしますこんな方におすすめします

これから対応を進めようと思われている方

これから対応を進めようと思われている方

  • GDPR対応の担当となったが、何から手をつければよいか悩んでいる
  • GDPR対応の見積もりをとったら高額でスタックしてしまっている
  • できるだけ自社で行うように言われたもののどう進めたら良いのかわからない
  • GDPR対応をこれから役員に上申するが、日本語での情報ソースが少なくて困っている
  • 中国CS法の担当となったが何から進めていけばよいかよくわからない
すでに対応を進めていらっしゃる方

すでに対応を進めていらっしゃる方

  • 全社対応体制もつくり自社でデータマッピングを行ったが、本当にこれで良いのか自信がない
  • GDPRへの適合状況をチェックするテンプレートがほしい
  • Data Protection Impact Assessmentのテンプレートがほしい
  • 自社のGDPR対応の改善状況を記録・管理したい
プロの方(法務部、弁護士、コンサルタントの方)

プロの方(法務部、弁護士、コンサルタントの方)

  • GDPRの最新ニュースを日本語で手軽に手に入れたい
  • EUでの制裁金執行事例など有益な情報を手に入れたい
  • 有識者のホワイトペーパーを手に入れたい

IIJのビジネスリスク
マネジメントポータルへの想い

1992年日本のインターネットのパイオニアとして創業して以来、今では海外に出ていくトラフィック、海外から入ってくるトラフィックの多くがIIJのネットワークを利用しています。そのため、IIJでは24時間365日体制で、常に海外からのサイバー攻撃を監視、解析、検知、対応しています。それは安全・安心のインターネットの維持・運営が、IIJのパイオニアとしての使命だからです。IIJではサイバーセキュリティとプライバシー保護について最も重視し、研究・開発を常に行い、世界に貢献しています。

IoT、AIの時代を迎え、今後ますますプライバシー保護の法制は世界的に活発化するでしょう。世界を相手に日本の競争力を上げるためには、日本中の企業がゼロから情報を追いかけていては時間がかかりすぎてしまいます。各企業の情報収集の負荷を下げ、日本全体の生産性の向上に貢献したい、その想いでビジネスリスクマネジメントポータルを開設しました。

本ポータルサイトのご利用にあたっては会員登録が必要です。

新規会員登録はこちら

サービスメニュー

  無料会員 ベーシック会員 アドバンスト会員
初期費用 無料 無料 無料
月額費用 無料 3,480円 15,000円
決済方法 - クレジットカード 請求書 /クレジットカード
GDPR本文
旧指令本文
GDPR最新ガイドライン
GDPR関連最新ニュース・制裁金情報等(日本語要約)
はじめてのGDPR(1章~5章)
はじめてのGDPR(6章~) - -
GDPR対応の手引き
GDPRの規制内容とその運用についての理解を助ける
重要な3つの要素
29条作業部会Working Paper簡易解説
各国DPAによる運用基準関係文書
IIJ主催GDPR, 中国CS法, カリフォルニア法等
各種有料セミナー無料参加権
-
IIJ主催上記セミナー過去ドキュメント閲覧 -
プレミアムコンテンツ(White Paper類) -
アドバンスト会員専用プレミアムコンテンツ
(企業内でのノウハウ系等)
-
アドバンスト会員専用有料プレミアムコンテンツ
(プロジェクトテンプレート類他)
- -
FAQ機能 - -

2018年11月1日現在

  • ※1 アドバンスト会員は法人の方しか登録できません。
  • ※2 アドバンスト会員の1つ目のアカウントは15,000円/月、追加アカウントは3,000円/月となります。1つ目のアカウントの最低契約期間は1年間です。
  • ※3 Q&Aは質問の回答の難易度に応じて料金が変化いたします。お客様と金額を合意の上、回答いたします。
  • ※4 各オプションのご利用は別途費用がかかります。
  • ※5 ベーシック会員の最低契約期間は1か月です。

費用について

  • ベーシック会員、アドバンスト会員とも会員登録月は無料です。
  • ベーシック会員、アドバンスト会員とも会員解約月は日割り精算はございません。
  • ベーシック会員はクレジットカード決済のみ、アドバンスト会員はクレジットカード決済もしくは請求書決済を選べます。
  • クレジットカード決済の会員は毎月1日に当月分の利用料金を課金させて頂きます。
  • アドバンスト会員で請求書払いの場合、ご利用月の請求が翌月初に送られ、請求書送付当月末を期日として費用をお支払い頂きます。
  • クレジットカード番号の変更やお振り込み忘れ等何らかの事由で入金が確認できない場合はアカウントを一時停止いたしますが、その間も契約期間として計算されますのでご注意ください。
  • クレジットカードでの決済は、ポータル上でWeb領収書を発行いたします。※領収書発行画面:アカウント管理→契約と請求情報の確認→請求明細の確認
  • アドバンスト会員が2年契約を行う場合、長期利用割引として、1つ目のアカウントが、月額13,500円(税別)に割引されます。
  • アドバンスト会員が契約期間内(1年間もしくは2年間)に解約した場合は、残月分の費用を一括でお支払い頂きます。
  • 無料期間中に退会された場合でも、契約期間分の費用をお支払い頂くことになりますのでご注意ください。

本ポータルサイトのご利用にあたっては会員登録が必要です。

新規会員登録はこちら