IIJ ビジネスリスクマネジメントポータルは世界のプライバシー保護法制およびIT対応を支援する情報や機能を提供しています。

  1. トップ
  2. はじめての方へ

GDPR対応のエキスパートをパートナーに。

GDPRや中国サイバーセキュリティ法等、世界のプライバシー保護法制の専門家が、日本語で最新情報やテンプレートなどの対策ツール、
実務で使えるアドバイスをいち早く提供。お客様ご自身での対応を強力に支援します。

本ポータルサイトのご利用にあたっては会員登録が必要です。

新規会員登録はこちら

こんな方におすすめしますこんな方におすすめします

  • 経営層からGDPR対応をするように指示を受けたが、何から手を付けたらよいかわからない。
  • ベンダーに対応を相談したがコストが見合わず、自社対応をしていきたいが、参照する日本語の情報が少なくて困っている。
  • 自社でデータマッピングなどの調査を行ったが、自社での対応方法が正しいか確信がもてない。
  • 最新のガイドラインの日本語解説やGDPR関連ニュースなど、日本語でいち早く情報を手に入れたい。
  • GDPR以外に、中国サイバーセキュリティ法などの新たな法規制に、どのように対応していけばよいのかわからない。
  • 制裁金事例など、今後の対応方針にかかわる有益な情報を手に入れたい。
  • GDPRや中国サイバーセキュリティに対応するために、どのようなIT対策が必要が知りたい。
  • マーケティング施策の一環で海外の個人情報を取得しているが、どのような対応が必要か知りたい。
これから対応を進めようと思われている方すでに対応を進めていらっしゃる方

サービスメニュー

  無料会員 ベーシック会員 アドバンスト会員
サービスメニュー 一覧
(2019年4月1日より)
初期費用/月額費用(税抜) 無料 無料/500円 無料/10,000円※1
契約期間 1ヶ月 12ヶ月
決済方法 クレジットカード クレジットカード/請求書
既存コンテンツ ニュース
はじめてのGDPR(1章~5章)
はじめてのGDPR(6章~) - -
GDPR対応の手引き ※2
GDPR関連文書解説 ※2
FAQ ※3 ※4
White Papper/Toolsの閲覧 ※5 ※5 ※5
特集・連載 - -
IT対策 - -
新コンテンツ 「世界のプライバシー保護法制の最新動向」に関するレポート
  a. 抜粋版の記事連載 -
  b. 概要版(グローバル・オーバービュー) - - ※有料
  c. 指定国の詳細版(四半期毎のアップデート) - - ※有料
GDPR対応テンプレートのダウンロード -
「はじめてのGDPR」のアップデート版のダウンロード -
グローバルコンプライアンス対応のためのITセキュリティ実装 - -
Zero Cookie Loadに関する記事連載 -
CCPA対応テンプレートのダウンロード - - ※有料
中国CS法初期アセスメント・テンプレートのダウンロード - - ※有料
セミナー IIJ主催有料セミナーの無料参加権 - -
上記セミナーの過去ドキュメント閲覧 - -
オプション IIJ Compliance Platform for GDPR利用権 - - ※6
新機能 アドバイザリサービス利用権利 - - ※7

2019年4月1日現在

  • ※1 アドバンスト会員は追加アカウント(子会員)を発行できます【月額費用500円(税抜)】。追加アカウントの契約期間は1 ヶ月となります。
  • ※2 ベーシック会員向けコンテンツの場合は、1 ヶ月あたり15ページを上限に閲覧が可能です。
  • ※3 回答の閲覧には文字数制限があります(100文字まで)。
  • ※4 回答の閲覧数に制限があります(月5件まで、以降は100文字制限となります)。
  • ※5 無料もしくは会員毎に異なる価格設定のものがございます。
  • ※6 別途月額基本利用料と登録処理数に応じた追加月額費用が必要です。
  • ※7 お問い合わせ毎に別途費用(15分単位の時間チャージ)が発生します。また回答の難易度に応じて費用が変化するため、お客様と金額を合意の上回答いたします。

費用について

  • ベーシック会員、アドバンスト会員とも会員登録月は無料です。
  • ベーシック会員、アドバンスト会員とも会員解約月は日割り精算はございません。
  • ベーシック会員はクレジットカード決済のみ、アドバンスト会員はクレジットカード決済もしくは請求書決済をお選びいただけます。
  • クレジットカード決済の場合は、毎月1日に当月分の利用料金を課金させて頂きます。
  • アドバンスト会員で請求書払いをご選択の場合、ご利用月の請求が翌月初旬に送付され、請求書送付当月末を期日として費用をお支払い頂きます。
  • クレジットカード番号の変更やお振り込み忘れ等何らかの事由で入金が確認できない場合は、アカウントを一時停止いたしますが、その間も契約期間として計算されますのでご注意ください。
  • クレジットカードでの決済をご選択の場合は、IIJビジネスリスクマネジメントポータル上でWeb領収書を発行いたします。
    ※領収書発行画面:アカウント管理→契約と請求情報の確認→請求明細の確認
  • アドバンスト会員が契約期間内に解約した場合は、残月分の費用を一括でお支払い頂きます。
  • 無料期間中に退会された場合でも、契約期間分の費用をお支払い頂くことになりますのでご注意ください。

IIJビジネスリスクアドバイザリーサービス

GDPRや中国CS法、カリフォルニア消費者プライバシー法への対応を行っていく中で、実務上の具体的な対応についてご判断に迷うときに、ちょっとした疑問からドキュメントの作成支援までを、お気軽にご相談いただけるサービスです。弊社でお客様からのお問い合せの内容を確認し、必要な作業時間を見積ったうえで、お客様の了解を得てから作業を行います。事前に合意した作業時間分だけのご請求となりますので、安心してご利用いただけます。今後は、その他の国のプライバシー保護法にも対応もする予定です。
本サービスは、「IIJビジネスリスクマネジメントポータル アドバンスト会員」にご登録いただくと、ご利用いただけます。

IIJビジネスリスクアドバイザリーサービス 料金グラフ
月額基本料金

10,000 円(IIJビジネスリスクマネジメントポータル アドバンスト会員月額費用に含まれる)

お問い合わせ費用(作業時間に応じた従量/固定課金)
従量課金①(15 分から6 時間未満)
: 10,000 円/15 分
固定料金 (6 時間から10 時間未満)
: 250,000 円/ 月
従量課金②(10 時間以上)
: 6,250 円/15分

※弁護士または律師との連携が必要な場合は、別途、費用がかかります。お客様が直接弁護士または律師とご契約いただくことも可能です。
※お問い合せ対応時間は、15分が最小単位です。
※お問い合せがない月のご請求は、1万円です。
※アドバンスト会員の契約期間は12ヶ月です。

IIJのビジネスリスク
マネジメントポータルへの想い

1992年日本のインターネットのパイオニアとして創業して以来、今では海外に出ていくトラフィック、海外から入ってくるトラフィックの多くがIIJのネットワークを利用しています。そのため、IIJでは24時間365日体制で、常に海外からのサイバー攻撃を監視、解析、検知、対応しています。それは安全・安心のインターネットの維持・運営が、IIJのパイオニアとしての使命だからです。IIJではサイバーセキュリティとプライバシー保護について最も重視し、研究・開発を常に行い、世界に貢献しています。

IoT、AIの時代を迎え、今後ますますプライバシー保護の法制は世界的に活発化するでしょう。世界を相手に日本の競争力を上げるためには、日本中の企業がゼロから情報を追いかけていては時間がかかりすぎてしまいます。各企業の情報収集の負荷を下げ、日本全体の生産性の向上に貢献したい、その想いでビジネスリスクマネジメントポータルを開設しました。

本ポータルサイトのご利用にあたっては会員登録が必要です。

新規会員登録はこちら